のんびりかめの とにかくやりたいことやるブログ

大人のやり直し英語学習、育児、本や映画、ドラマのレビュー、日常のことなど とにかく書きたいことを日々書いていくブログです

MENU

abema TV ななにー 『「新しい地図」一周年を振り返る ホンネトーク in パリ』(2018.10)を観ての感想を好きに語ります(つよぽん)

 

こんにちは、まんまと ななにーにハマっております、かめのです。

 

以前、つよぽんに関する記事更新をTwitterに上げたら、

 

 

kanon-snowwhite.hatenablog.com

 

 

ファンの方から

 

「2018年10月のななにーも面白いのでぜひ観て欲しいです』

 

っていう嬉しいリプを頂いたので(ありがとうございます♡)、無料で過去映像が観れる金曜日まで待ちきれず、abema TV の無料視聴に申し込み 早速観てみましたので、その感想を好きに語らせてください(*^^*)

 

 

 

 

『稲垣&草彅がパリで初めての2人旅』について

 

 

f:id:kanon-snowwhite:20190816003708j:image

 

いや最初ね、一番面白そうな『稲垣&草彅がパリで初めての2人旅』を観たんですよ。

 

もうねパリのエッフェル塔ガーゴイルのあるノートルダム大聖堂とか、2人の背景が超美しい…

で、そのパリを旅する2人の珍道中が、めちゃくちゃツボでしたねw

 

ゴローちゃんの髪型を気にするところとか、強い日差しを気にして日傘を一人で差してるところとかが相変わらずで 笑っちゃいましたね(笑)。

 

欲を言えば、もうちょっと色んなところを見て回ってるのを見たかったかなー。

ワイン工房とか、お城とか…まぁそれは贅沢ですかね(^-^;

 

 

 

新しい地図」一周年を振り返る ホンネトーク in パリ について

 

 

f:id:kanon-snowwhite:20190816002923j:image

 

本題に入ります。

 

このホンネトークも別の意味でめちゃくちゃ面白かったし、興味深く拝見しました!

 

こういう話が聞きたかったんですよね。これ放送してファンの方が観たとき、相当嬉しかったんじゃないかなーと思いました。

 

っていうか私が感動したんですけどねw

 

 

サントリーオールフリーのCMについて

 

当時、あのCMを見た時。

あの状況で慎吾・ゴローちゃんの2人をCMに使って

「生きてるっ。」

って叫ばせる、ってすごいセンスの(CM作るクリエイターの)人たちだなー、と鳥肌立ちました。

 

そして私自身もプライベートで色々あったりしたので、もの凄く共感と、彼らに対する

「良かったねぇ〜!!(>_<)」

みたいな応援の気持ちが入り混じって胸が熱くなったのを思い出しました。

 

CM見てこんな感動することって あんまりないですよ…ホント。(ファンだからってのもあるかもしれないけど)

 

 

私は事務所のこととかテレビ業界のこととか よく分からないんですが、あの解散のあとに一切テレビで3人を見なくなって、

(ニュースやワイドショーでは “新しい地図” の動向や動画なんかを取り上げていたので、それを観て「おぉ…」となってたけど)

 

それでもあんな大企業が 変わらず出演オファーを出す、それどころか その時に彼らの状況、心情、決意みたいなもの

『美味しく進化したノンアルコールビールに絡めて、自分たちの商品の価値も上げてる…!

 

そこには今までになかった、嘘偽りのない

「生きてるっ。」

っていう叫びがもう、めちゃくちゃ商品とマッチして、いや し過ぎてて、CMを見てる私まで 羽が生えたみたいな解放感や爽快感とかに包まれて…

 

「このCM作った人上手いなぁ~!」

 

って当時 色々思いましたね。

 

(妊娠中、お世話になりました♡↓)

 

 

で、最近、吉本興業で色々ひと悶着あったじゃないですか。

 

あの問題で日本がある意味 激震している中、テレビをつけると、吉本の話題、吉本の話題、吉本、吉本…

 

みたいになっていて、まぁ日本人はそこに 自分たちの今の状況と否応なしに重ねて見ちゃっていたんでしょうね。

会社とか、自分の属してる 色んな組織に。

パワハラとかブラックとか、一度は経験したっていう人も多いでしょうし。

 

それで共感して、怒ったりもらい泣きしたり…(私も亮さんの涙にもらい泣きしましたw)

 

で、ちょうどそんな番組の隙間に流れてたのが、確かあのサントリーオールフリーのCMですよ。

 

あれって計算だったのか、それとも偶然だったのか…

 

分からないけど、私は

 

「(つよぽんはそこにはいないけど)しんつよゴローちゃんの3人は ちょっと状況は違うけど、同じような道を既に歩いていて、同じような苦しい思いをして、今 吉本の彼らのちょっと先を行ってるんだなぁ

 

と感じました。

 

 

芸人さん達は、自分たち自身で SNSなどを使って、自分たちだけで世論を動かした。

そして、世論や 先輩芸人たちが 彼らの為に動いて、救った。(今も進行形ですかね)

 

しんつよゴローちゃんの場合は、組織に残るか、新しく自分たちでゼロから始めるか

(実際には ゼロからのスタートではなかった、と彼らもホンネトークの中で言っていましたね)

を自らで決め、そこから一歩でて、地上波ではできない事なんかも自由に、まぁ手探り状態から始まったかもしれませんが、自分たちでクリエイトしている

 

つよぽんなんてYouTuberになっちゃってるし…w

 

 

こういうのを『先駆者』っていうんじゃないかな。

(いや、昔から男性アイドルの世界で先駆者だったのかな)

 

令和が始まる前からの、新しい時代の先駆者になった。

 

私には分からないんですが、もちろん彼らの後ろには、たーっくさんの有能な、新しい、何かに縛られない 熱い心を持った人たちがいて、支えられて、ここまでやってきたんだろうなーと感じます。

 

それって、彼らが今まで積み上げてきたキャリアや人脈もあるんでしょうが、

 

『それだけ沢山の人に愛されてる』

 

って事に尽きるんじゃないですかね…。

 

 

 

 そうそう、思い出したんですが、ファンの方たちが出した、あの当時の新聞広告とか、CDを買う運動とか、

 

「なんか知らないけど凄い力が働いてるなぁ…!」

 

って鳥肌立ったんですよ。こんなの聞いたことない気がする…!って。

 

だから本当に、ファンの人たちの熱意も半端じゃないなってすごくその時思ったのを覚えています。

 

 

つよぽん伊右衛門のCM話について

 

つよぽんが話していた、共演した本木雅弘さんと宮沢りえさんに掛けられたっていう言葉を聞いて、私も なんか泣きそうになりました。

 

人生や仕事の先輩で、芸能界の色々を見てきたお2人に言われるからこその重みというか、説得力があって、本当に「大丈夫」っていう気がするし、自分が大変な時にはそういう優しさが本当に心に染み入りますよね…分かる(泣)。

 

 

それにしても…

 

ホンネトーク、最後はゴローちゃんいじりで締めるのねww

(盛り上がってその後も しんつよとスタッフさんで食事に行ったけど、ゴローちゃんは「いやいやもう12時だし帰る」と拒否 、のくだり)

 

これって定番なのかな?(^-^)

面白いわ…どこまで本当なのかww

 

 

 

『香取オススメの場所で番組テーマ曲のPV撮影』

 

 ç»å, ã«ã¡ã©, Iphone, ããªã¼, æºå¸¯é»è©±, é»è©±, ã¹ãã¼ã ãã©ã³, æè¡, æè¡, ã¢ãã¤ã«

 

 

私はつよぽん派なんですが…3人集まるとやっぱり画がカッコよくなりますね(*^^*)

オーラも3倍になるんでしょうね。

 

特に慎吾ちゃんが真ん中になって歩くとバランスがいいというか。

 

そしてゴローちゃんとつよぽんの2人のパリの街歩きは、結構 『正反対の2人』、って感じでそれも面白かったんだけど

(風と日差しを嫌がる吾郎、ひたすらガーゴイルを追い求めるつよぽん

 

慎吾ちゃんが入ると、ビジュアルだけでなく会話や空気もバランスよくなるんですね。

中和剤的な…?よく分かりませんが^^

 

 

そしてiPhoneを使って自分たちでPVの撮影をしていましたが、それでも充分カッコ良かったですね。

 

さすがもう何十年も撮られ慣れてるというかね…

魅せ方をよく分かってらっしゃるので、さすがですその辺りは。(私も彼らをモデルにしてPVとか撮りたいとちょっと思った)

 

 

 

『香取がルーブルで初個展&中村獅童・東京ゲゲゲイとスペシャル対談』について

 

 ã«ã¼ãã«ç¾è¡é¤¨, ããª, ãã©ã³ã¹, ã¢ã¼ã­ãã¯ãã£, ã¢ã¼ã, ã®ã£ã©ãªã¼, åç©é¤¨, 人, 群è¡, 観å客

 

慎吾ちゃんのルーブル個展、確かInstagramで見て

「すごい!!!!」

と興奮して、夜中に いいね を連打した覚えがあります(笑)。

 

その時

「これの映像があったら観たいな~」

とすごく残念でした。

 

「テレビに出れてたら絶対観たのに~」

と。

 

今思うとabema TV観てたら一発解決してましたね…(abema TVの回し者じゃないですw)。

 

で、慎吾ちゃんが あのパリの、あのルーブルで初個展をするまでになったいきさつとしては、日本とフランス友好160周年プロジェクト

ジャポニズム2018』

広報大使に彼が就任して、それで彼もアーティストとして参加することになった、って事らしいんですが。

 

 

…なんか…心配なんかするまでもなく、独立して1年でここまでになって、しかも日本の国から大使のオファーが来るって…

 

すごい進歩してる(変わってないとも言う?)

(というかこの映像は2018年10月のものなので、1年後の現在は更に進化してるってことですよね。私も早く abemaのビデオも自分の人生でも追いつきたいですw)

 

 

 

最後に

 

 

なんだかまとまりのない文章ですみません。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

 

もしよろしければ、ななにーのおススメの回とかあれば、教えてくださると嬉しいです^^

 

それではこの辺で失礼します。

 

 

つよぽんに関する過去記事 ↓

 

kanon-snowwhite.hatenablog.com

 

kanon-snowwhite.hatenablog.com

 

このブログは はてなブログで運営しています。

はてなブログをやっている方は読者登録してくださると嬉しいです^ - ^

プライバシーポリシー